のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

PENTAX Q 撮り歩き その21

一年ぶりに PENTAX Q を使っての撮り歩きは、いつもの自宅周辺のウォーキングコースです。私が住む新興住宅街は、1970年代に開発分譲された、土地付き戸建ては敷地も平均200㎡前後ですが、1945年以前から住む旧家の敷地は広く土蔵を有する屋敷も多く残っております。
私たちの住宅街も、住民の高齢化が進み、諸々の事情で土地家屋を売却後、建物が解体・更地になり、200㎡の土地は二分割され二戸の建物が建ち売却されるようになってきました。

Q 撮り歩き 20161007-001

Q 撮り歩き 20161007-002

Q 撮り歩き 20161007-003

Q 撮り歩き 20161007-004

Q 撮り歩き 20161007-004-02

Q 撮り歩き 20161007-005

Q 撮り歩き 20161007-006

Q 撮り歩き 20161007-007

Q 撮り歩き 20161007-008

Q 撮り歩き 20161007-009


自宅周辺:千葉市花見川区
PENTAX Q 
2016.10.07 撮影
【 2016/10/19 (Wed) 】 PENTAX Q 撮り歩き | TB(0) | CM(0)

PENTAX Q 撮り歩き その20

港公園から、モノレール高架軌道に沿った歩道を歩きながらJR千葉駅に向かう。港公園に隣接する千葉市役所庁舎と議会棟前を通り国道14号線を横断するが、時折、頭上を上下線のモノレール車両が行き交う。

モノレール 20150927-001

モノレール 20150927-002

モノレール 20150927-003

モノレール 20150927-004

モノレール 20150927-005

モノレール 20150927-006

モノレール 20150927-007


モノレール沿線:千葉市中央区
PENTAX Q 
2015.09.27 撮影

【 2015/09/30 (Wed) 】 PENTAX Q 撮り歩き | TB(0) | CM(2)

PENTAX Q 撮り歩き その19

JR千葉みなと駅からわずか徒歩1分の距離で、緑が溢れる港公園に着くことができます。港公園は千葉市役所のすぐ隣であり、約3.4ヘクタール(10285坪)もある広い公園です。何より、広い敷地には死角になる部分が無いため、小さな子どもも安心して遊ぶことができます。また、野外ステージや池、モニュメントなどもあり、大人の休憩場としても親しまれています。
公園のある入り口では、「光の舟」といったモニュメントがあります。
平成4年に建てられたこちらの「光の舟」ですが、「世界に誇れる大都市」という千葉市の夢と希望を象徴しています。
設置されて20数年経過し可なり汚れが目立ちます。公園の管理者が高圧洗浄機で綺麗に洗浄ができぬものかと思います。

港公園 20150927-001

港公園 20150927-002

港公園 20150927-004

             港公園 20150927-005

             港公園 20150927-006

港公園 20150927-007


港公園:千葉市中央区
PENTAX Q 
2015.09.27 撮影
【 2015/09/29 (Tue) 】 PENTAX Q 撮り歩き | TB(0) | CM(0)

PENTAX Q 撮り歩き その18

昨日、所用ありJR千葉駅に出掛け用事を済ませ周辺の散歩を楽しむ。そごー千葉店の建物沿いに人工的なせせらぎ200mほど続きその先に滝があります。その水源となる水は、天然の川の水か井戸から汲み上げたものか不明です。
かなりの巨石を使った水路を流れた滝を流れ落ちる。滝は、地下一階に掘り下げられた広場にあり、夏期期間中にはビアガーデンになり滝を流れ落ちる水音を聞きながら飲むビールの味は格別でないかと思います。

せせらぎ 20150927-001

せせらぎ 20150927-002

             せせらぎ 20150927-003

せせらぎ 20150927-004

せせらぎ 20150927-005

せせらぎ 20150927-006

             せせらぎ 20150927-007

せせらぎ 20150927-008


JR千葉駅周辺公園:千葉市中央区
PENTAX Q 
2015.09.27 撮影
【 2015/09/28 (Mon) 】 PENTAX Q 撮り歩き | TB(0) | CM(0)

PENTAX Q 撮り歩き その17

千葉市街に所用あり出掛けた帰り道に千葉公園に立ち寄る。
黄昏のような鈍よりした空模様であったが、さほど寒くなく園内を歩き廻りスナップ写真を撮りました。蓮華亭から綿打池の背後に千葉モノレールの高架軌道があり10分間隔に2両編成の車両が通過を待ってシャターを押します。
3枚目の写真のブルーの車両は、2012年(平成24年)に登場。車両価格は、1両2億9000万円と言われます。


千葉公園 20150207-001
千葉公園の冬の風物詩として親しまれる『松の雪吊り』風景を見ることもできます。

千葉公園 20150207-002 

千葉公園 20150207-003
2012年登場のブルーの新型車両が通過します。

千葉公園 20150207-004
綿打池には多くの水鳥が飛来しております。

千葉公園 20150207-005

千葉公園 20150207-006
蓮華亭の前は、ハスの鑑賞池になっており、6月下旬から7月の間に大賀ハスの花をみることができます。

千葉公園 20150207-007
蓮華亭の傍らに、つくばいがあります。

千葉公園 20150207-008
遊具広場には、多くの親子連れが楽しそうです。

千葉公園 20150207-009
このモニュメントは、1990年(平成2年)4月1日より半年間大阪市鶴見緑地で開催の国際花と緑の博覧会に、
千葉市が出展展示したものです。

千葉公園 20150207-010
C型タンク蒸気機関車、1961年~1969年まで川崎製鉄千葉製鉄所(現、JFEスチール)で資材や原材料の運搬に使用された。

千葉公園 20150207-011
ボタン・シャクヤク園。4月下旬から5月中旬にかけて花を楽しめます。


千葉公園:千葉市中央区
PENTAX Q 
2015.02.07 撮影
【 2015/02/08 (Sun) 】 PENTAX Q 撮り歩き | TB(0) | CM(0)

PENTAX Q 撮り歩き その16

温室に咲く花を四種を掲載します。まずはじめに園芸種、カリンの原種といわれるダンドクです。
次は、残念ながら花名がわかりません。ご存知の方がおりましたら、お教えください。 
三番目は、ハナキリン(花麒麟)です。この花は、何処でも見ることができ説明を省きます。
最後は、ネッタイスイレン(熱帯睡蓮)です。スイレンを大別すると、花が水面に浮かぶ温帯睡蓮と、水面から出た花茎に花をつける熱帯睡蓮があります。

ダンドク 20150127

              花名不詳 20150127-001

花名不詳 20150127-002

ハナキリン 20150127

ネッタイスイレン 20150127-001

ネッタイスイレン 20150127-002


新宿御苑:東京都新宿区
PENTAX Q 
2015.01.27 撮影
【 2015/01/30 (Fri) 】 PENTAX Q 撮り歩き | TB(0) | CM(0)

PENTAX Q 撮り歩き その15

温室内を進むと真っ赤なオオベニゴウカン(大紅合歓)の木があり多くの花を咲かせております。
オオベニゴウカン(大紅合歓)の名前の由来は、ネムノキ(合歓の木)の花に似ていて大型の紅色の花姿からとも言われます。日本では12月-5月に化粧パフに似た真っ赤な半球形の10cm近い花を咲かせる。
糸状に飛び出している赤い部分は雄蕊(おしべ)である。花弁は中心付近に集まっており、色は主に赤・紫・青。園芸品種として雄蕊が白いものもある。

オオベニゴウカン 20150127-001

オオベニゴウカン 20150127-002

オオベニゴウカン 20150127-003

オオベニゴウカン 20150127-004

オオベニゴウカン 20150127-005


新宿御苑:東京都新宿区
PENTAX Q 
2015.01.27 撮影
【 2015/01/29 (Thu) 】 PENTAX Q 撮り歩き | TB(0) | CM(0)

PENTAX Q 撮り歩き その14

新宿御苑の大温室が数年前にリニューアルされ、これまで数回訪れております。新宿御苑の温室といえば洋ラン栽培の黎明期を作った場所。’シンジュク’の名前がついた洋ランもたくさん残されております。

洋らん 20150127-000

洋らん 20150127-001

洋らん 20150127-002

洋らん 20150127-003

洋らん 20150127-004

洋らん 20150127-005


新宿御苑:東京都新宿区
PENTAX Q 
2015.01.27 撮影
【 2015/01/28 (Wed) 】 PENTAX Q 撮り歩き | TB(0) | CM(0)

PENTAX Q 撮り歩き その13

朝はどんより曇っていたが、テレビの気象情報では日中は晴れると言うので、急遽、新宿御苑に出掛けることにした。
この時期の冬景色もよいものです。平日とあって園内は静かなもので、花を探しましたが水仙と蝋梅が僅かばかい咲いており、大温室内を巡り数種類の花を撮ることができました。

新宿御苑 20150127-001

新宿御苑 20150127-002

新宿御苑 20150127-003

新宿御苑 20150127-004

新宿御苑 20150127-005

新宿御苑 20150127-006

新宿御苑 20150127-007

新宿御苑 20150127-008

新宿御苑 20150127-009

新宿御苑 20150127-010


新宿御苑:東京都新宿区
PENTAX Q 
2015.01.27 撮影
【 2015/01/27 (Tue) 】 PENTAX Q 撮り歩き | TB(0) | CM(0)

PENTAX Q 撮り歩き その12 ②

100年以上前の建造物「万世橋駅」(1912 〜43年)を再利用して飲食店、雑貨店などの11ショップが入っているほか、旧万世橋駅時代のプラットホームを整備し、展望デッキにしているといった工夫が施されている。
また、旧万世橋駅開業時からある「1912階段」がそっくり残されているのも見所のひとつだ。場所は秋葉原駅を降りて、徒歩5分くらいのところにあります。

MAAch 20140903-011  

MAAch 20140903-022

MAAch 20140903-012

MAAch 20140903-013

MAAch 20140903-014

MAAch 20140903-015

MAAch 20140903-016

MAAch 20140903-017

            MAAch 20140903-018

MAAch 20140903-019

MAAch 20140903-020

MAAch 20140903-021


旧交通博物館:東京都千代区
PENTAX Q 
2014.09.03 撮影
【 2014/09/06 (Sat) 】 PENTAX Q 撮り歩き | TB(0) | CM(0)
黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード