のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

銀ブラ散歩 ③

プランタン銀座前の外堀通りを進み首都高につきあたり右折し進み中央通りに交差する手前に江戸歌舞伎発祥の地の碑が建立されており、すぐ傍らに京橋大根河岸青物市場跡の碑もありました。

003 銀ブラ 20151012-021

権 八 詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。  

003 銀ブラ 20151012-023

 江戸歌舞伎発祥の地
東都の劇 団では、 伝統と人気を誇った中村座は、 寛永元年 (1624) この地にやぐらをあげた。 当時、 このあたりには人形繰り座、 浄瑠璃座などの小屋がひしめいていたという。のちに、お城に近 いとの理 由で移転させられた。 京 橋 3-4 先
           

             003 銀ブラ 20151012-022

➏ 京橋大根河岸青物市場跡
江戸時代、 京橋川河岸は野菜の荷揚場で、八百八町の住民たちに新鮮な野菜を提供していた。この別名「大根河岸」は、関東大震災まで続いていたが、震災後は、神田や築地に移転した。  京橋3-4 先

             003 銀ブラ 20151012-024

 京橋記念碑 
京橋は、 日本橋と同時代の慶長年間に架橋された。江戸中期には、 ここの擬宝珠になわを結んで願うと咳どめにきくといわれた。橋は昭和34年に撤去されたが、擬宝珠欄千の親柱が記念碑として残されている。  京橋3-5 先

             003 銀ブラ 20151012-025

京橋の親柱
京橋は、江戸時代から日本橋とともに有名な橋でした。橋は、昭和34年(1959年)、京橋川の埋め立てによって撤去され、現在では見られませんが、その名残をとどめるものとして、三本の親柱が残っています。
橋北詰東側と南詰西側に残る2本の親柱は、明治8年(1875)当時の石造の橋のものです。江戸時代の橋の伝統を引き継ぐ擬宝珠(ぎばし)の形で、詩人佐々木支陰の筆によって、「京橋」「きやうはし」とそれぞれ橋の名が彫られています。
一方、橋南詰東側に残る親柱は、大正11年(1922年)にかけられた橋のものです。石及びコンクリート造で、照明設備を備えたものです。
京橋の親柱は、明治、大正と二つの時代のものが残ることから、近代の橋のデザインの変化を知ることができる貴重な建造物として、中央区民文化財に登録されています。  銀座1-2
 
003 銀ブラ 20151012-026

➑ 煉瓦銀座の碑
明治5年(1872)、和田倉門から出火した火事は、銀座一帯 から築地にまで及ぶ大火となった。時の府知事由利公正は、不 燃性の街づくりを強く主張。銀座通りに面してレンガ造りの 二階建アーケード式建築がならんだ。  銀座1-11-2

             003 銀ブラ 20151012-027

銀座のガス灯 詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。

             003 銀ブラ 20151012-028

銀座一丁目交番
交番の屋根は、京橋のたもとにあった「ガス灯」の頭部を生かして建設されており、昔の面影を残しています。  銀座1-2-4

003 銀ブラ 20151012-028-02


             003 銀ブラ 20151012-029

 銀座発祥の地碑  
江戸の銀座は幕府の銀貨を扱う役所の所在地を指していた。 金貨の金座は日本橋本石町、今の日本銀行におかれた。慶長 17年(1612)、駿河の銀座が江戸に移された。これにちなみ、 銀座を町名としたのである。  銀座2-7先
 

東京都中央区
CANON EOS-M3 18mm-55mm、55mm-200mm
2015.10.12 撮影
【 2015/10/15 (Thu) 】 東京散歩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード