のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

日本橋川橋散歩 番外その2

災害対応型給油所などは、その存在をはじめて知りました。鉄骨を組み立てた塔に効率よく太陽光パネルが張られており、災害時に停電であっても太陽光で発電された電源で給油作業ができるわけです。全石連ホームページによれば、東京都内には、5カ所とあまりにも少ないように思えます。

002 日本橋川番外 20151129-011

002 日本橋川番外 20151129-012

002 日本橋川番外 20151129-013

002 日本橋川番外 20151129-014

002 日本橋川番外 20151129-015

002 日本橋川番外 20151129-016

神田橋
神田橋は、鎌倉橋の上流約240メートルの所にあり大手町一丁目から神田錦町一丁目と内神田一丁目の間に通じる橋です。
江戸時代の神田橋門の跡にあります。別本慶長江戸図には芝崎口と記載されていますが、寛永図では大炊殿橋となっています。 それは橋の西南に土井大炊頭の屋敷があったためで、その後神田橋と改め、1873年)櫓門撤去、1884年木橋を改架、のち道路拡張と電車開通にともない改修しましたが、関東大震災で焼失。現在の橋は1925年の架橋で、石及びコンクリ-ト橋です。別名として、「大炊殿橋」があります 。

002 日本橋川番外 20151129-017

金鋼鎚起 豊展観守像 山下恒雄作
この彫刻は、活気とやすらぎ・教育と文化の町として知られる千代田区に住む人びとの豊かさと発展する町を観守する姿を、こがね虫と人間の擬人化により、造形表現をして製作されたものであり、「彫刻のある町・千代田」として潤いと個性のある歴史と文化を重視した新しいまちづくりを願う久保金司氏より、神田の魅力を記録した写真集、神田つ子の昭和史「粋と絆」の浄財をもとに本区に寄贈されたものです。 平成三年九月 千代田区神田橋公園

002 日本橋川番外 20151129-018

002 日本橋川番外 20151129-019

002 日本橋川番外 20151129-020


東京都千代田区
Panasonic LUMIX GH3 14mm-140mm(35mmフイルムカメラ換算 28mm-280mm)
2015.11.29 撮影
【 2015/12/01 (Tue) 】 東京散歩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード