のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

神田川の橋巡り その1

神田川は、東京都三鷹市井の頭恩賜公園内にある「井の頭池の水門橋」から出発し、杉並区、中野区、新宿区、豊島区、文京区、千代田区、台東区を横断し両国橋で「隅田川」に合流する全長24.6kmの一級河川に140もの橋があります。
その橋を巡る散歩を思いつき歩くことにします。
簡単に言うと「井の頭池」からの水が源泉と言える神田川沿いの遊歩道を歩き橋を巡ります。 まず第一の水門橋からスタートします。

002 神田川に架かる橋 20151209-001

             002 神田川に架かる橋 20151209-002
001 水門橋
井の頭池には石橋・弁天橋・狛江橋・七井橋・ひょうたん橋と言った橋があり、この井の頭池を一周回りした先に神田川最初の橋であるこの水門橋があります。

002 神田川に架かる橋 20151209-003

002 神田川に架かる橋 20151209-004
002 よしきり橋
よしきり橋の名前は付近住民の発意によるもので、その由来となった「よしきり」とは野鳥の名前だそうです。

002 神田川に架かる橋 20151209-005

002 神田川に架かる橋 20151209-006
003 夕やけ橋
ここ「夕やけ橋」では、自然とのふれあいを大切にしたい付近住民の声のおかげで、かつての姿にできるだけ近い形で「せせらぎ」が残されているんです。

002 神田川に架かる橋 20151209-007

002 神田川に架かる橋 20151209-008
004 神田上水橋
昔、文京区関口の大洗堰(おおあらいせき)から上流部は神田上水という名前で呼ばれていましたが、神田上水橋の名前はそれに由来するものです。

002 神田川に架かる橋 20151209-009

002 神田川に架かる橋 20151209-010
005 あしはら橋
あしはら橋は葦(あし)の原があったことから来る名前なんでしょうか?
かつて日本の水辺にはたぶん葦の原が広がっていたことでしょう。

神田川沿いを歩く:東京都三鷹市
Panasonic LUMIX GH3 14mm-140mm(35mmフイルムカメラ換算 28mm-280mm)
2015.12.09 撮影

【 2015/12/13 (Sun) 】 東京散歩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード