のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

神田川の橋巡り その6

007 神田川に架かる橋 20151209-051

007 神田川に架かる橋 20151209-052
022 佃橋
佃橋は、この橋の辺りの古い地名に由来する命名と思われます。
「佃(つくだ)」とは、中世日本の荘園制度において、荘園領主(荘園の所有者)や荘官・地頭(荘園の管理人)らによる直営田のことで、年貢や公事の賦課が免除され、その代わりに収穫物のすべてを領主に収めるものです。

007 神田川に架かる橋 20151209-053

007 神田川に架かる橋 20151209-054
023 高井戸橋
現在の高井戸橋は、高井戸駅に近いせいしょうか、自転車置き場化していますが、現在のコンクリート護岸が出来る前に桜の名所として有名であった高井戸堤を描いたイラストタイルが路面にはめ込まれてます。

007 神田川に架かる橋 20151209-055
024 正用下橋
正用下橋の「正用(しょうよう)」は現在の高井戸東三丁目付近にあった字名で、
•「正用(しょうよう)」、•「正用裏(しょうよううら)」、•「正用下(しょうようしも)」の地名があったということです。
江戸時代にも「正用」の地名は見られることから言われのある名前であると思われます。

007 神田川に架かる橋 20151209-056
025 池袋橋
池袋橋は、杉並区高井戸にあるにも関わらず「池袋」です。
「○○袋」という地名は、一般的に川が蛇行して袋状になっているところにつけられることが多いらしく、この橋の名前も古い地名である「池袋」から来ているらしいです。

007 神田川に架かる橋 20151209-057

007 神田川に架かる橋 20151209-058
026 乙女橋
乙女橋とは素晴らしい名前ですが、「乙女」とは女性ではなく、もともとは「お留(おとめ)」のことかも知れません。
目黒の地名に関して調べていた際に、防衛庁技術研究所のあるところが昔は徳川将軍家の狩猟地であり、お立場(馬と留めるところ)という「高見」が築かれ、将軍がその上に立って、崖下を家臣が駆け巡る様を眺めたということが書かれていました。

007 神田川に架かる橋 20151209-059

007 神田川に架かる橋 20151209-060
027 堂ノ下橋
堂ノ下橋の手前では、川底に30センチほどの段差が設けられていて、滝のようになっているところがあり、そこは、鯉の姿も見られ、見ていて飽きない風情です。 「堂ノ下橋」の名前は、かつてこの橋の界隈にあった字名から来たもののようです。


神田川沿いを歩く:東京都杉並区
Panasonic LUMIX GH3 14mm-140mm(35mmフイルムカメラ換算 28mm-280mm)
2015.12.09 撮影
【 2015/12/18 (Fri) 】 東京散歩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード