のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

神田川の橋巡り その20

あけましておめでとうございます。
2016年が皆様にとって佳い一年になることを願っております。

001 神田川に架かる橋 20151222-001

001 神田川に架かる橋 20151222-002
078 宝橋
宝橋は流路に対してかなり斜めの角度にかかる橋である。 「長者橋」近くの「成願寺」の山号を「多宝山」と称することが橋の名前に関係あるのかもしれない。 いずれにせよ中野長者伝説に関係のある名前であると思われる。

001 神田川に架かる橋 20151222-003

001 神田川に架かる橋 20151222-004
079 菖蒲橋
「菖蒲橋(しょうぶばし)」と書いて、「あやめばし」と読む。 この橋の親柱、欄干などは名前にあやかって「あやめ」の意匠が施されれている。 この橋の近くの商店街も「あやめ橋商店街」となっている。

001 神田川に架かる橋 20151222-005

001 神田川に架かる橋 20151222-006
080 相生橋
相生橋の橋の名前の由来は、橋の西側、現在の中野区本町一丁目にあった相生町の旧町名からかと思ったが、どうやら橋が架けられた時代の方が古いらしい。

001 神田川に架かる橋 20151222-007

001 神田川に架かる橋 20151222-008
081 豊水橋
「淀橋」から十二社通り、けやき橋商店街を抜けると「豊水橋」に到着する。 「豊水」とは橋の新宿川のかつての字名である。
この辺りは昔から水利が良かったといわれているが、それが「豊水」の地名の由来かどうかは定かではない。

001 神田川に架かる橋 20151222-009

001 神田川に架かる橋 20151222-010
082 淀橋
淀橋はかつて「姿見ずの橋」「面影橋」などと呼ばれていた橋である。
「姿見ずの橋」の由来は、「中野長者伝説」であり、中野長者こと「鈴木九郎」が、自分の財産を地中に隠す際に、他人に知られることを恐れて、手伝った人間を殺して神田川に投げ込み、九郎と一緒にわたった人が、帰るときには姿が見えなくなっていたことからついた名前ということである。


神田川沿いを歩く:東京都中野区
Panasonic LUMIX GH3 14mm-140mm(35mmフイルムカメラ換算 28mm-280mm)
2015.12.22 撮影
【 2016/01/01 (Fri) 】 東京散歩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード