のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

神田川の橋巡り その21

002 神田川に架かる橋 20151222-011

002 神田川に架かる橋 20151222-012

002 神田川に架かる橋 20151222-013
083 栄橋
「栄橋」は、「伏見橋」と「淀橋」の間に架かる橋である。 この栄橋近くの神田川から、用水路が昔分水していて、隣の「伏見橋」の東側を南北に通り抜けて、「万亀橋」辺りまで続いていたようである。

002 神田川に架かる橋 20151222-014

002 神田川に架かる橋 20151222-015
084 伏見橋
住宅街の裏道にある橋であるが、何故か歩道に突き出している「魚の頭」とおぼしき彫刻が目を引く橋である。
名前の由来は、明治時代の後半、この付近に14世紀から550年続き、戦後廃止された皇族「伏見宮家」の広大な別邸(高歩院)が存在したことからくるようである。

002 神田川に架かる橋 20151222-016

002 神田川に架かる橋 20151222-017
085 末広橋
末広橋は大久保通りを渡す橋である。 橋の名前は定かではないが、現在暗渠となっている「桃園川」が神田川と合流する付近の橋であり、二本の川が合流する姿から縁起の良い「末広」の名前がついたのではないかと言っている人もいる

             002 神田川に架かる橋 20151222-018

002 神田川に架かる橋 20151222-019

002 神田川に架かる橋 20151222-020
086 柏橋
新宿・中野のかけての住宅街の中にある橋で、その名に併せて欄干の飾りが「柏の葉」になっている。
新宿側の現町名は「北新宿」という味気ない名前になってしまっているが、以前は「柏木」であった。
「柏木」という旧地名は「柏木小中学校」などに残っているが、JR総武線東中野駅も昔は「柏木駅」という名前である。


神田川沿いを歩く:東京都中野区
Panasonic LUMIX GH3 14mm-140mm(35mmフイルムカメラ換算 28mm-280mm)
2015.12.22 撮影

【 2016/01/02 (Sat) 】 東京散歩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード