のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

神田川の橋巡り その31

             002 神田川に架かる橋 20151226-011

002 神田川に架かる橋 20151226-012

002 神田川に架かる橋 20151226-013
124 白鳥橋
白鳥橋付近は、通称「大曲」と呼ばれている。から神田川が直角に近いカーブを描いて西へと大きく曲がる場所であったことから来ているのだろう。白鳥橋という名前は、江戸時代の初期、このあたり一帯が白鳥池という沼沢地であったことに由来する。

002 神田川に架かる橋 20151226-014

002 神田川に架かる橋 20151226-015
125 新隆慶橋
隆慶橋のすぐ近くに架橋された神田川では最も新しい橋である。
6車線ある非常に幅が広い橋で、橋の両側には歩道が整備されている。神田川流域では最も立派な橋の一つである。
ちなみにこの新隆慶橋が出来たことから、東京都が隆慶橋を撤去しようとしたところ、地元住民から災害の時には新宿区、文京区に非難するのに必要であるとの陳情がなされて、隆慶橋が残されたということである。

002 神田川に架かる橋 20151226-016

002 神田川に架かる橋 20151226-017
126 隆慶橋
幡随院長兵衛、時に年来36歳。長兵衛はその後、権力者である旗本にたてついた町人のヒーローとして歌舞伎の世界でよく取り上げられている。 その長兵衛の遺体が水野家の中間(上級武士の家に住みこみで働く、下級武士)によって神田川に流されたのが隆慶橋付近であったという。

002 神田川に架かる橋 20151226-018

002 神田川に架かる橋 20151226-019

002 神田川に架かる橋 20151226-020
127 船河原橋
「船河原橋」は、「外堀通り」が神田川を渡る橋である。
架橋年代は定かではないが、仙台堀が開かれて間もないころであろうと言われている。
神田川が開削されて隅田川と結合すると、二つの川は江戸の物資運送の動脈となった。


神田川沿いを歩く:東京都新宿区・文京区
Panasonic LUMIX GH3 14mm-140mm(35mmフイルムカメラ換算 28mm-280mm)
2015.12.26 撮影
【 2016/01/12 (Tue) 】 東京散歩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード