のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

谷中界隈散歩 ⑥

ブログ投稿に際し、朝倉彫塑館のことを調べ、館内を見学をしなかったことを悔やみ次回(根津・千駄木界隈)散歩の折りに立ち寄りたいと思っております。

006 谷中界隈 20160515-050

006 谷中界隈 20160515-051
朝倉彫塑館(あさくらちょうそかん)は東京都台東区谷中七丁目にある明治 - 昭和の彫刻・彫塑家であった朝倉文夫のアトリエ兼住居を改装した美術館である。1986年に台東区に移管され、現在は公益財団法人台東区芸術文化財団が運営・管理を行っている。

006 谷中界隈 20160515-052

006 谷中界隈 20160515-053
岡倉天心記念公園は、東京美術学校(現・東京藝術大学)の設立にかかわり、また日本美術院を創設した岡倉天心の旧居跡。 五浦のものを模した六角堂があり、中には天心坐像が据えられていますが、 公園のなかのいたるところに六角形が潜んでいます。 かなりの徹底ぶりなので、探してみると楽しいかも。

006 谷中界隈 20160515-054

006 谷中界隈 20160515-055
加納院は、新義真言宗の寺院で、長谷山元興寺と号します。加納院は、尊慶(寛永13年1636年寂)が開基となり、慶長16年(1611)神田北寺町に創建、延宝8年(1680)当地へ移転したといいます。御府内八十八ヶ所霊場64番札所です。

006 谷中界隈 20160515-056

006 谷中界隈 20160515-057
築地塀は、観音寺境内の南面にある、長さ37.6m、高さ高さ2.06mの塀。この塀は、名称を「築地塀」といい土と瓦を交互に積み重ねてつくられた土塀で、その上には更に屋根瓦が重ねられているという変わった形状になっています。また、この築地塀は国登録有形文化財(建築物)にも指定。平成4年には台東区が、区内の景観形成に貢献した建造物に贈る「台東区まちかど賞」を受賞するなど、お寺が多く風情のある谷中の中でも特に雰囲気が素敵な場所として地域の方々にも愛されているようです。

006 谷中界隈 20160515-058

006 谷中界隈 20160515-059
全生庵は、山岡鉄舟居士が徳川幕末・明治維新の際、国事に殉じた人々の菩提を弔うために明治十六年に建立した。尚、居士との因縁で落語家の三遊亭円朝の墓所があり円朝遣愛の幽霊画五十幅 明治大正名筆の観音画百幅が所蔵されている。


谷中界隈 : 東京都台東区
Panasonic LUMIX DMC-TZ85 光学30倍ズーム f= 4.3mm ~129mm (35mmフイルムカメラ換算 24mm-720mm)
2016.05.15 撮影
【 2016/05/21 (Sat) 】 東京下町散歩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード